きばやし歯科医院 木林 博之  下顎左67

お問い合わせフォーム

  • ご挨拶
  • 活動報告
  • インプラント症例
  • お客様の声

「下顎左67」

kibayashi002_000

kibayashi002_001

歯周病が原因で2本の奥歯が失われた状態で来院されまた。噛み合わせに害のあった親知らずを抜歯し、奥歯用の太いインプラントを2本欠損部に埋入しました。ご自身の歯で、形も不自然だった手前の3本の金属の歯も同時にセラミッククラウンで修復しました。インプラントの部分2本とともに自然な色、形になりました。歯肉の移植により、インプラントの部分もご自身の歯も磨き易い状態になっています。(画像クリックで拡大)

kibayashi002_002

(画像クリックで拡大)


インプラントの「さきがけ」HOME > 木林 博之 ご挨拶 > インプラント症例 > 下顎左67